しみ・そばかす・毛穴・黒ずみ・ くすみ・乾燥・しわ など年齢による肌トラブルに悩む女性に役に立つ情報

まつ毛で5歳若返る?まつ育サプリ バンビウィンク

matuiku01

30代 40代になるとまつ毛も本数が減ってきたり、細くなってまばらに生えている感じがします。
髪の毛同様に、まつ毛も毛。

年齢のせいもあるとは思いますが、若いころからのビューラーやマスカラ、つけまなどのまつ毛へのダメージの蓄積が原因かもしれません。

また、年齢とともに瞼が下がってきて、重力に負けてたるんできます。
そういえば、最近、アイラインが引っかかって引きづらくなったと感じたら瞼のたるみに要注意です。

まぶたがたるんでくると、まつ毛の生え際に瞼がかかることで、まつ毛のながさも短くみえます。

まつ毛が貧弱だと、目が小さく見えたり、寂しい印象になり年齢も上にみられます。

なので、まつ毛エクステ(まつエク)もしたことがあるのでが、まつエクの持ちは、サロンの施術者の力量によってもかなり違います。

また、まつ毛の生え変わる周期もあるので、もっても1ヶ月くらいで定期的にリペアや付け直しが必要になります。

そして、まつエクをすると洗顔するときに注意が必要です。
基本的にオイルクレンジングは、エクステの接着剤(グルー)が溶けてしまうので使用できません。

私の場合は、目がドライアイ気味なので、取れてしまったエクステのまつ毛が目に入ってしまった時に目に傷をつけてしまったことがあるので、今はエクステはしていません。

美容に意識の高い40代の友達は、眉とアイラインはアートメイク。
まつ毛は、まつ毛エクステをして、すっぴん対応にしていました。

まつ毛エクステも何年も継続してお手入れしていたのですが、ある日突然、まつエクの接着剤(グルー)にアレルギー反応を起こしてしまいました。

その後、刺激の少ないグルーに変えてみたりもしたけれど、一度、アレルギー反応を起こしてしまうと、どのグルーでも瞼が赤くはれてしまい、今ではまつエクどころか、つけまつ毛やマスカラもつけることができなくなってしまったそうです。

そんな話を聞いた後では、私は、花粉症やぜんそくなどのアレルギー症状を持っているので、まつエクは今後はやめておいた方が良さそうだと思いました。

まつエク まつげ美容液ができない!まつ毛がふさふさにしたい人に

ですが、自分の自まつ毛を健康にふさふさにする方法はないかとおもっていたら、まつ育サプリがあるんですね。
まついくのグッズでは、直接まつ毛につける「まつげ美容」では、目にしみるたり、色素沈着がおきる、マスカラをオフしてからしか使えない商品が多いので、効果が出るまで継続して使うのが面倒でした。

サプリメントならば、気がついた時に手軽に飲めるので続けるのが簡単ですね。

そのまつ育サプリは、VoCEベストコスメ、メガヒットアイテム30に【まついくサプリ】

このサプリは、有効成分として、育毛成分ミノキシジルと同等の働きをもつポリアミンを主成分に、まつげ美容液にも多く含まれるビオチンが1日の摂取目安量の10倍量配合されています。
なので、まつげが長く、太く、濃く、丈夫になる、日本初のまつげ育毛サプリメントです。

サプリメントなので、まつ毛だけでなく眉毛にも作用するようです。
年齢と共に、眉毛も薄くなってきているのでこの効果もうれしいです。

2016年9月には、美のカリスマが、もっとも仕入れたい商品「ジャパンメイド・ビューティアワード2016」において審査員賞を受賞しているそうなので、これから注目のまつ育商品ですね。
アットコスメの口コミでも、まつげの生え変わりの周期は4ヶ月間なので、個人差はあるようでうが、2週間~3ヶ月で体感を得られる人が多いようです。

話題のまつ毛・眉毛育毛サプリ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓