しみ・そばかす・毛穴・黒ずみ・ くすみ・乾燥・しわ など年齢による肌トラブルに悩む女性に役に立つ情報

化粧崩れ知らず崩れにくいオススメ化粧下地 MAMEW(マミュ)ナイト&デーエッセンス

make01

つい数か月前までは、汗と湿度での化粧崩れで悩んでいたのですが、
ここ最近は、空気が乾燥しているのに、会社や電車ではエアコンの暖房でさらに肌が乾燥しています。

頬や目じり、口元の肌は乾燥しているのに、Tゾーンや鼻の頭は皮脂でテカテカ。
とりあえず、あぶら取り紙やティッシュでおさえて、ファンデーションを上塗りするけれど、ファンデの毛穴落ちがしたりして、どうにもこうにも修正不可といった感じ。

しかも、あぶら取り紙で皮脂をとると、頬は乾燥して乾いている感じがするし。
仕事が忙しかったりすると、ゆっくり化粧直しをする時間もないので、化粧崩れをしない化粧品はないかなぁ。と思っていました。

こういうことは、美に敏感な会社の同僚に相談としてみようと思い、ランチに誘って聞いてみると
骨筋(こっきん)メイク教室で使っているメイク下地が良いらしいとのこと。
崩れない化粧下地MAMEWナイト&デーエッセンス

「こっきんメイク?」何ですか?

「こっきんメイク?」何ですか?それ?って思ったのですが、
最近、雑誌やテレビなどのメディアでも話題のこっきんメイク教室「MAMEW」ってのが、銀座とか青山にあって、そのメイク教室に通ってメイクを習うと、整形並みにきれいになるって評判なんだそうです。

それはさておき、私のこのおでこや鼻のテカテカは、実は乾燥してインナードライ状態になっているために過剰に皮脂がでてしまっていることで、ファンデーションが崩れてしまう原因になっているとのこと。

なので、美容化粧下地で、化粧崩れの原因になる過剰な皮脂や乾燥を防ぎ、肌のキメをなめらかに土台を整えてあげることでメイク崩れを抑えられ、メイクのノリもよくなるんですって。
この化粧下地は、日焼けを防ぐ成分として有名なのが「紫外線吸収剤」や「散乱剤」が入っていません。
夜は美容液としても使用できます。

でも、日焼け止めの成分が入ってないと、化粧下地として使用するには不安がある人もいると思います。
日中、仕事で外に出る機会がほとんどなく、室内のオフィスで仕事をしているので、今の季節はしっかりガードしなければいけないほど紫外線の影響はないと思うこと。

また、最近のファンデーションには、UVケアできるものが多いので、そういったものを下地の上から使用すれば、私には問題ないと思いました。

この下地に美容成分として配合されている、EGF事体に日焼け止めの効果はないけれど、EGFの炎症をおさえる作用により、日焼けによるダメージケアが期待できるそうです。

サロン発!崩れない化粧下地
↓  ↓  ↓  ↓