しみ・そばかす・毛穴・黒ずみ・ くすみ・乾燥・しわ など年齢による肌トラブルに悩む女性に役に立つ情報

湘南美容外科の乳首美白専用クリームホスピピュア

hospipure1

湘南美容外科クリニックって聞いたことがありますか?
湘南美容外科クリニックは、年間約75万人延べ人数んでは350万人以上の悩みを抱えた女性を診断しているCMなどでも良く見かける有名で実績のある美容外科クリニックです。
そのクリニックで、美容皮膚科の専門医が研究開発担当となって開発された乳首美白専用クリームがこのホスピピュアです。

button_more

実際に、女性の肌の悩みと現場で向き合っているドクターの開発したドクターズコスメってだけでも効果に期待しちゃいますよね。
特に、女性の乳首の色の悩みは、恥ずかしくてなかなか人に相談できないので、できればこっそり解決したいですよね。

このクリームの広告ページには、「10代~20代女性絶賛 満足率94%」って書いてあるけれど、実は、妊娠、出産した30代以降の女性の方が乳首の色が気になるのではないでしょうか?
もう子供もいるんだし、旦那さん以外に見せるわけじゃないんだから、気にするなって?!
そんなことはありませんよね。

 

温泉に行ったり、エステに行ったりと以外に裸になる場面ってあるんですよね。
私の場合、韓国のあかすりエステとか好きなんで良く行くんですが、日本のエステのようにバストトップとか隠してくれません。
そういう時って、かなり恥ずかしいです。

 

それに、海やプール、フィットネスなどでも着替える場面も結構あるので、その時に、いつもドキドキするのって嫌ですよね。
それに、人によっては、旦那さん以外の彼氏がいるっていう…場合もあるかも^^;

男性は女性の「黒ずみ乳首」にどんな印象を受けている

実際、男性は女性の「黒ずみ乳首」にどんな印象を受けているかアンケートを取ってみると

歳をとって見える・・・34%
けっこう遊んでいる・・・32%
汚い・不潔・・・13%
なんとも思わない・・・19%
とても魅力的・・・2%

といった結果になったそうです。

なんと全体の79%の男性は、乳首の黒い女性にネガティブな印象を持っているんですって。

なんで乳首は黒くなる?原因は?

bura
そもそも、どうした乳首が黒くなるのか?
乳首の黒ずみの原因は、メラニン色素です。
そう、日焼けで肌が黒くなるのや、顔や体の皮膚にできるシミもメラニン色素が原因です。
特に、乳首が黒くなるのはブラジャーや摩擦などが原因で、刺激を表皮細胞(ケラチノサイト)は受けると、メラノサイト(色素細胞)に「メラニンをつくれ」と指令が出されること(メラノサイト活性化因子)で、指令を受け取ったメラノサイト内で、メラニンが生成されます。

若い時は、新陳代謝が活発だし、肌のターンオーバーも正常なので、日焼けをしてもすぐに、元の肌色に戻りますが、年齢をかさねるとこのターンオーバーが不調になってなかなか、日焼け後が消えませんよね。
その日焼けが、シミになって残ったりもします。

それと同じ事が、黒くなった乳首にも起こっているのです。

 

 

皮膚科で治療前に自宅で乳首の黒ずみをセルフケアしませんか?

実際、皮膚科で、美白クリームを処方してもらったり、レーザートーニング(レーザー治療)で乳首の黒ずみをなくすこともできますが、美容皮膚科に行くのは、費用も時間もかかりますよね。

それに、治療してもらうには、診察してもらうのに先生に見せるのもちょっと恥ずかしい・・・なんて人には
とりあえず、第一段階としては、市販の美白クリームでケアしてみて、それでもダメなら病院で治療をしてもらうのが良いですよね。

市販でも、美白クリームはいろいろ販売されているけれど、どれが良いかわからなくて迷っている人も多いのではないでしょうか?
そんな人に、おすすめなのが敏感肌でも安心の無添加処方で湘南美容外科が本気で共同開発した乳首美白専用クリームです。

今なら、毎月100名限定で39%オフで購入できます。
また、定期コースで購入すれば、商品が肌に合わなかった場合は90日間返金保証があるので、美容外科の美白クリームを体験したい人には良いチャンスです。

button_more