しみ・そばかす・毛穴・黒ずみ・ くすみ・乾燥・しわ など年齢による肌トラブルに悩む女性に役に立つ情報

30代 40代のスキンケア

ヘアケア

髪萌ヘアカラートリートメントHATSUMOE(はつもえ)

更新日:

hairc
20代の頃は、全く気にしていなかったのに30代を過ぎた頃から、ちらほら見え始めた白髪。
目立つところには、数本だけだった時には、毛抜きで抜いていたりしたのですが、ここ最近は、そんなことでは追いつかないくらい白髪が増えていています。

白髪があると、どうしても老けて見えてしまうので、白髪染めをはじめました。
でも、白髪染めをするとどうしても、髪の毛先などは傷んでしまいますよね。

また、染めたばかりの時は良いけれど、半月も経つと、伸びた根元の毛の白髪が気になってきます。
だからと言って、そのたびに毛染めをするのは、髪にも頭皮にも良くなさそう。

なので、今までは、白髪染めは1ヶ月~1.5ヶ月に1回くらいのペースでするようにして、白髪が気になるときには、その間に、ヘアマニュキュアをしたりしていました。
ヘアマニュキアは、髪の毛の中まで浸透しないので、白髪染めのヘアカラーに比べて、髪の毛の痛みはないんですが、染める時に、耳にきちんとイヤーキャップをしないと染料がついてしまって取れなくなってしまうし、地肌についてしまった時にはしばらく色が取れないので、結構面倒なんですよね。

近頃は、髪の毛や頭皮にダメージを与えず、簡単に白髪を目立たなくできる、毎日のシャンプーのトリートメントで髪を染める商品が、ドラッグストアや通販などでもいろいろ出ていますよね。
そういった商品を以前、いろいろ試してみたこともあるのですが、あまり染まらなかったり、汗をかいた時に、黒い汗がこめかみからタラ~っと垂れてきて、恥ずかしい思いをしたこともあってちょっと、敬遠していたんです。

ですが、刺激の強いヘアカラーを使い続ることで、頭皮にダメージを与え、髪の毛が薄くなったり、髪が細くなってボリュームがなくなるのは、いやだなぁと思って、髪と地肌に優しいのにしっかり綺麗に染まる白髪染めはないかと再度、探して初めて見たら、気になる商品がありました。
5分でしっかり染まる!「髪萌Wヘアカラーセット」

第3の白髪染め 髪萌ヘアカラートリートメント HATSUMOE

敏感肌の人でも優しい成分で、ヘアカラーともヘアマニュキュアとも違う第3の白髪染め
髪萌ヘアカラートリートメント HATSUMOE

従来のヘアカラーの様に、キューティクルを開いて脱色させて、染料を浸透させるのではなく、独自のラッピング製法で、髪の毛1本1本をラップで包み込むように色素を吸着させるのでキューティクルケアができるヘアカラートリートメントです。

傷んだ髪のもつマイナスイオンに、プラスのイオンカラーが吸着してきれいに発色し、染料の分子もとても小さいので無理にキューティクルを開くことなく髪に浸透して髪の表面を着色してしっかり染まります。

なのに、地肌にはつきにくい特徴ももっているんです。
色素も、植物性の天然色素の「くちなし」を使っているので、人にも環境にも優しい処方です。

なので、素手で使って手についても、石鹸で洗えば落ちるというのも簡単です。
このトリートメントでしっかり染めるには、最初の3日間は連続で使って、その後は一日置きとか週に1~2回とかに使うと、伸びてきた生え際の白髪のケアができます。

ヘアカラーとは違い、トリートメントなので毎日使っても髪が傷まないのが良いですね。
トリートメントタイプのヘアカラーでは、シャンプー後にタオルドライをしてから使うタイプのものが多いのですが、このヘア―トリートメントは、乾いた髪に使うタイプなので、色が良く入ると思います。

また、ツーンとした臭いがないので、入浴前にお部屋でテレビを見ながら、乾いた髪につけられるというのも良いです。

-ヘアケア
-, ,

Copyright© 30代 40代のスキンケア , 2018 All Rights Reserved.